「白井研究室通信」第7号(2010/11/6発行)

posted Oct 18, 2011, 4:00 PM by Akihiko Shirai   [ updated Oct 18, 2011, 4:12 PM ]

「白井研究室通信」11月号(2010/11/6発行)

 「白井研究室通信」11月号(2010/11/6発行)

皆さまいかがお過ごしでしょうか?
今までの暑さが嘘のように、急に寒くなりましたね。
ホットココアがおいしい季節になってきました。
第6号編集者は山下です。
今回の白井研究室通信は学園祭特集号でお送りします!
 
--INDEX--
1. 今月の研究室ヘッドライン
2. 神奈川工科大学 学園祭『幾徳祭』
3. 就職活動「学内説明会での質問の仕方」編
4. 「K405から」白井研学生のつぶやき
5. 明日以降の白井研
6. 新着図書
-+-+-+-+-


1. 今月の研究室ヘッドライン
【発表】株式会社HORIにお年寄り向けエンタテイメントシステムを提案(10/27)
  http://www.shirai.la/topics/news/20101027HORITCG
【主催・発表】神奈川工科大学 学園祭『幾徳祭』(11/6-7) 
  http://circle.kanagawa-it.ac.jp/~jikkou/index.html
【発表】白井研究室 オープンラボ(11/7)
  http://www.shirai.la/topics/news/ikutokusai2010
【主催】世界初・多重化映像を使った
 新感覚格闘ゲームイベント「Kait Fight Club」(11/6)
   公式短縮URL  :http://bit.ly/KAITFC2010 Twitter #KAITFC
   公式パンフレット http://bit.ly/KAITFC2010pdf
【発表】神奈川工科大学 オープンキャンパス(11/27) http://op.kait.jp/
【発表】サイエンスアゴラ2010(11/19 -21) http://www.scienceagora.org/

2. 神奈川工科大学 学園祭『幾徳祭』
 11月6日(土)から7日(日)にかけて神奈川工科大学にて開催される
 学園祭『幾徳祭』に白井研究室も初参加します。主催・展示予定のものは以下の3つ。
 ・多重化映像システム『Scritter』を用いた格闘ゲーム大会「KaitFightClub2010」
 ・神奈川工科大学「夢の実現プロジェクト」 活動報告
 ・白井研究室 オープンラボ

2.1 「KaitFightClub2010」 (荒原)
 近年、e-sportsと呼ばれる、対戦系ゲームを競技性のあるスポーツとして捉える文化が
先進国を中心に広まりつつあります。そこで今回は、白井研の研究成果である映像多重化
システム「Scritter」を使った”観る・共有する”対戦格闘ゲーム大会を開催し「世の中
を元気にしたい!」と思います。
 多重化に使用するシステムは今回、完全に学生による自作です。240インチの巨大スク
リーンで、学園祭に参加されたた皆さんを「新感覚」に引きずり込みたいと思います。
 そして今回のe-Sports種目は「スーパーストリートファイター4」!事前選手登録も順
調で、有名なゲーム開発者さんや記者さん、白井研学生も挑戦するようです。また12-13
時にはe-Sports界の著名人やゲーム産業でご活躍の本学OBといった特別ゲストをお呼びし
たトークイベントも実施します。
 開催日は11月6日(土)、場所はK1号館12階メディアホール、選手登録はWebによる事前登
録になります。皆様のご参加お待ちしております。
 http://bit.ly/KAITFC2010  Twitter #KAITFC
 公式パンフレット http://bit.ly/KAITFC2010pdf
また本イベントは岩楯君によってUstreamで全世界生中継されます! 
  http://bit.ly/KAITFC2010TV 
 Kait Fight Club 2010前夜(YouTube)
 http://www.youtube.com/watch?v=8-5MMaxdqBw

2.2 神奈川工科大学「夢の実現プロジェクト」 活動報告 (加藤匠)
 「夢の実現プロジェクト」: http://www.kait.jp/yumepro/
あなたの夢を活かす大きなチャンス!ものづくりなどに関する意欲的で自主的な学生プロ
ジェクトを公募し、最高100万円の資金を神奈川工科大学が援助するというものです。
 白井研の学生達はプレゼン審査を通過し、援助を受けながら、二つの作品を世に生み出しました。ひとつがIVRC2010参加作品「ひとめぼれ実験装置」、もうひとつは東京ゲーム
ショウSOWN2010にて話題作となった「ラブプレス++ ~俺の嫁♡にマッサージ~」です。
 いろいろな意味で問題作な作品達ですが、なんと!
 今回の幾徳祭で、中間報告としてポスター発表&展示を行ないます!
 11月6日の12:00~15:00、KAIT工房(予定)にぜひお越しくださいませ。
  ■「ひとめぼれ実験装置」 http://www.shirai.la/ivrc/hitomebore
  ■「ラブプレス++ ~俺の嫁♡にマッサージ~」
        http://www.shirai.la/project/lovepress

2.3白井研究室 小オープンラボ(岩楯)
 学園祭二日目の11月7日に1401教室にて研究室プロジェクトのオープンラボを行います。
 デモ内容は
 ・Scritter(http://www.shirai.la/project/scritter)
 ・ResBe(http://www.shirai.la/project/resbe)
 ・TCGによるお年寄り向けエンタテイメントシステムの提案
 の3つをメインに動画ポスター発表形式となっています。
 「Scritter」コーナーでは、前日行われる「KaitFightClub2010」のフリーバトル形式
戦(当日飛び入り参加大歓迎)、映像コンテンツの多重化を行います。「ResBe」は
非接触で人々の振る舞いを計測する次世代エンタテイメントシステムの基盤技術です。
このセンシング技術を使用して今回は他の二つのコーナーでの人の振る舞いを測定します。
 システムに関しての詳細は上記URLにてご参照ください。
 当日展示会場にてお待ちしております!

3. 就職活動「学内説明会での質問の仕方」編 (加藤匠)
 11月に入り就職活動も本格してきました。
 白井研の学生も今までのプロジェクト・制作で忙しい毎日から
 就職活動と卒研の追い込みへとシフトしつつ有ります。
 …と、言うわけで!今回は白井先生からお聞きした
 「学内説明会でするべき質問集・NG質問集」をお送りします!
 不定期連載とか。就職活動を開始した私は必読です。
 ■<ゲーム就活とらのまき> 学内説明会〜良い質問・悪い質問〜
   http://www.shirai.la/call/Calls

4. 「K405から」白井研学生のつぶやき (山下)
 10月29日、株式会社クレッセントさんの世界初「4DViews」専用スタジオオープニング
パーティーへ、白井先生と出席させていただきました。「4DViews」は複数のカメラで
撮影された映像からオブジェクトの動的メッシュとテクスチャをリアルタイムに出力する
ことができる、というものです。
 見学させていただいたスタジオはかなり広く、また照明がすべてLED照明になっている
など様々な部分で驚きがありました。
 パーティーでは多くの業界の方とお話しさせていただき、ゲーム業界の方に『見たよ!
“ラブプレス”!』などご指摘いただき、現在就職活動中の私にとって、とても良い経験
になりました。

5. 明日以降の白井研
【発表】SIGGRAPH Asia 2010 (2011/12/15-18)
 神奈川工科大学・情報メディア学科はExhibitionに参加します!
 白井研から「新プロジェクト」による参戦も…!
【挑戦】インタラクション2011 (2011/3/10-12)
【挑戦】Laval Virtual 2011 (2011/4/6-10)

6. 新着図書
 ここでは、白井研究室の新着図書を紹介します。
 ☆短縮URLをクリックしていただくと、白井研の図書費に間接貢献いただけます :-)
 ・「メディア・アート創世記ー科学と芸術の出会い」
   坂根厳夫 http://amzn.to/9fVOoI
 ・「デジタルゲームの教科書 知っておくべきゲーム業界最新トレンド」
   デジタルゲームの教科書制作委員会 http://amzn.to/cejsBl
 ・「Excelプロトタイピング
   ―表計算ソフトで共有するデザインコンセプト・設計・アイデア」
     Nevin Berger他  http://amzn.to/cPMnAZ
 ・「pixiv年鑑2010オフィシャルブック」pixiv年鑑編集部 http://amzn.to/acnzUW


■編集後記
・対戦格闘ゲームは難しそうに見えますが、一旦コツを覚えてしまうと老若男女問わず誰でも遊べ、更に見て楽しいゲームなので是非会場に足を運んで、ゲームを観戦する楽しさを体感してみてください。(荒)
・実家の近くにあるけど一回も行ったことがなかった立教大学祭池袋キャンパスに学祭調査という名目で行ってみました。有名校の学祭ってこんな華やかなんですね。パンフは有料だしトークに小倉優子がいました。(岩)
・ずっと詰まっていた問題が解け、初めて1からiPhoneアプリが作れて感動です!この調子でどうにか「ゲーコン2000」に応募できないかと計画中。(匠)
・クレッセントさんの新スタジオオープニングパーティーでバンダイナムコゲームスの方とお話する機会がありました。どこでどんな人と出会えるか、ほんとにわからないものですね。(下)
・はじめての学園祭。ここまで走り通しの日々でしたが、何とか生きています。
 しかし今回の発表は、ほとんど学生だけで仕上げています。いつのまにか「格ゲーホイ
ホイ」に誘引されて2-3年生も参加して自主的に楽しく動けているので教員は楽ができる
…と思いきや作業のクオリティが…工程管理が…おもてなしの心が…とヒヤヒヤハラハラ
しどうしで今日も朝日を拝んでいます(白)

-----
 白井研究室では留学生交換や、企業・他大学との共同研究を積極的に行っていきます。
 また科学コミュニケーションや先端技術、エンタテイメント技術、コンテンツ工学に
 かかわる見学会も開催していきます。イベントやご提案、また本メールニュースへの
 掲載希望などはこちらまでお気軽にお寄せください。
 http://www.shirai.la/home/contacts 公式Twitter http://twitter.com/ShiraiLa

 白井研究室メールマガジン「白井研究室通信」(目標・月1回発行)
 著作制作:神奈川工科大学 白井研究室 / 改変・転送はご遠慮ください
 お問い合わせ: mn2010@shirai.la 
----
ご購読はこちら
http://groups.google.com/group/shirai-news

Comments