IVRC - KFC‎ > ‎I Shadow‎ > ‎

9月6日の問題解決報告

posted Sep 13, 2011, 10:55 PM by Unknown user
3年プロマネの鈴木です。
久々に写真付きの更新をば。
主に9月6日の更新で上がった問題の解決報告です。
 
■カメラの視野
本日待ちに待った「Zoom For Kinect」が届きました!
これはKinectの取り込み距離を短くすることができる代物。
果たしてその実力は・・・
 
 
 
 その距離、2.5m⇒1.2m!!
公式データの「40パーセントまで距離を縮められる!」という謳い文句も誇張表現ではなかったようです。
(上半身のボーン取得さえ無視すればさらに接近できました)
多少のプログラム上の補正は必要かと思われますが、思いのほかレンズが優秀で予想よりもその作業は苦行では無さそうです。
これでようやく体験エリア外に飛び出さずに体験が可能になりそうです。
デザインもKinectにマッチしてかっこいい。
レンズは3つ、どれもプラスチックレンズです。
なお、価格は3770円。
 
■3画面同時出力
前回は『ALLデジタル出力にしなければ3画面同時出力できない』という予想を立て、終わった「3画面同時出力」の問題。
色々試した結果「ネイティブなDeisplayPortが無ければ3画面以上の出力ができない」という結論になりました。
しかしモニタを買う費用はもう無い・・・
色々と考えた結果、「HD6870とHD4650でクロスファイヤを組んで別出力でアナログ出力を出す」という方法を考案。
かなりの力技であり、そもそも旧式のHD4600が現在手に入る検討は無い。
しかし奇跡的にメンバーの友人が余らせていたHD4650を借りつけることに成功。
試して見たところ・・・
 
出力できました!
これで体験スペースに2画面を出しつつ、プログラムをモニタ制御することができそうです。
 
ちなみにPC内部はこんな感じになっています。
PCI-E基盤にはMSI製のHD6870とHIS製のHD4650が同時に刺さっている状態です。
 
ハードウェア面、PC周りはこれにて完成となります。
あとはロールスクリーンを購入し、位置調整、強度の見直しをすれば筐体は完成です。
さて・・・プログラムの方はちゃんと間に合うのでしょうか。
プロマネがしっかりとしなければ。
 
 
おや?ホワイトボードに難しそうな書置きが、実装のために頑張っているようですね。 
Comments