KFC‎ > ‎拡散性ミリオン日誌‎ > ‎

20120420

posted Apr 19, 2012, 9:36 PM by Akihiko Shirai
4/18に実施された大規模なサーバーメンテがありましたね!

プレイヤーが集中すると,ユーザのデータを保存するサーバーへのアクセス負荷が増加して,不具合が起きやすくなるようです.

【カード合成しようとしても「存在しないカードです」という表示で進めない】


【せっかくケルピー倒したのに,保存できずにHP0のまま止まっている状態なんてことも…】


当初発表されていたメンテナンス時間を大幅に延長して,合計28時間ほど停止していたことになりますが,
お詫びアイテムとして,AP回復薬,BC回復薬,そしてガチャチケットがそれぞれ10個ほど,配布されました.

ちょうど「エイリアン」が入手できるプレミアムガチャのキャンペーンも始まっていますから,
立ち上げ直後のプレイヤーならではのラッキーとして受け取っておいたほうが良いと思います.

こういう不具合が起きると,どのような設計になっているか,窺い知ることができますね.

保存のタイミング,問い合わせのタイミングなど「CONNECT...」と出ているだけですが,
不正が無いよう,確認しながら進めているようです.
「拡散性ミリオンアーサー」に限らず,かもしれませんが,
かつてのブラウザゲームも同様「いつ切断されても大丈夫」という設計になっているものと思われます.



なお,この画面は,メンテナンス後のものですが,珍しいエラー画面が出たので紹介します.
起動直後に表示されるプロモーション画面をコールするときに出たエラーです.

PHPのプログラムで書かれているんですねえ….
コードネームと思われるものも見え隠れしています.

チートをやりたいわけではないのでこのへんでやめておきますが,
情報学部の学生なら,ただ遊ぶだけでなく,このあたりの設計や不具合解消の方法にも
興味を持ったほうが良いと思います!
Comments