Lecture‎ > ‎MediaArt‎ > ‎

20111206

posted Dec 3, 2011, 2:08 AM by Akihiko Shirai   [ updated Dec 6, 2011, 7:09 AM ]
補講として割り当てていますので12月6日は1限から作業開始可能です。
レポートのまとめとリサーチを進めてください。
プロモーション担当は取材結果の発表も準備しておくこと(5分以下)。

 いままでの成績を確認してください。
 修正が必要な場合は、メールのタイトル「成績修正依頼:メディアアート(学籍番号 名前)」
 というタイトルで、修正依頼の日付と内容を明確にお願いします。
 ※単なる集計ミスの場合もあります。

<レポート提出状況およびメーリングリスト>
Team ML Exhibition Report 作品(途中経過)
市橋 h23ichi@ 東大展
鈴木 h23suzu@ DQ展,東大展
高橋 h23taka@ DQ展 taiko.zip
平牧 h23hira@ 東大展+DQ展2
手島 h23tsm@ X GameSample.zip 
@以降は shirai.la をつけてください。

その他、学籍番号メール以外のアドレスで受信したい場合はリーダーからまとめて申請してください(メールアドレスの束で良いです)。

【以下、チーム所属者以外に連絡です】
現在、ほとんどの受講生がチームのメーリングリストに所属し、
グループワークを開始していると思いますが、
このメールを受信した人は
・グループに所属していない
に該当する方です。

本講義は試験を課しませんので
現在の提出状況に加えて、
後半の課題を出さない場合は評価できません。
後半戦を復帰したい人は、周囲に状況を聞いて復帰すること。
(もちろん課題提出とチーム編成は必須です。詳細はHPを読んでください)

以下、手島チームに連絡です。
リサーチ&レポートの方は進んでいますか?
今日は雨だったので、私は明日取材に行く予定です。
寒いので風邪など引かないように気をつけてください。
次回の講義は補講として割り当てていますので
12月6日は1限から作業開始可能です。
レポートのまとめとリサーチを進めてください。 

以上連絡まで。
よろしくお願いいたします。
「リズム天国」資料
前回の資料も参考にしてくださいね。

リズム天国:リミックス1~5


リズム天国:リミックス6~10


【課題・採点・予告】@2011/12/06
・「DQ展/MTM07/東大III展」の課題についての発表は手島チームが提出次第行います。予定では12/20の2限目冒頭。
・サンプルプログラムができたチームがありますので、参考にするとよいでしょう(提供感謝:鈴木くん、太田くん)。
・本課題の採点方式はメディアアート展示会としての「見所の設計」加えて、「バーチャルマネー方式」を採ります。各受講生が「いくらのお金を出すか?」で図る方法ですので、プロモーション担当者はそのへんをよく意識して準備すること。
 →12/20の展覧会レポート課題のプレゼンでバーチャルマネー方式の予行演習も行いますので攻略したい方はぜひどうぞ。

12/7 15時からスウェーデンからのお客さんが講演します。日本語解説もつきますので奮ってご参加下さい。
http://www.shirai.la/topics/info/20111203gotland
ĉ
Akihiko Shirai,
Dec 6, 2011, 6:41 AM
ċ
GameSample.zip
(249k)
Akihiko Shirai,
Dec 6, 2011, 6:19 AM
ċ
h23media_arthira.zip
(638k)
Akihiko Shirai,
Dec 5, 2011, 7:33 AM
ċ
taiko.zip
(80k)
Akihiko Shirai,
Dec 6, 2011, 6:19 AM
ĉ
Akihiko Shirai,
Dec 5, 2011, 8:15 AM
ĉ
Akihiko Shirai,
Dec 5, 2011, 7:31 AM
Comments