Lecture‎ > ‎MediaArt‎ > ‎

20131008

posted Oct 7, 2013, 8:48 AM by Akihiko Shirai   [ updated Oct 9, 2013, 3:52 AM ]
課題1:前回からよりブラッシュアップした「面白い自己PR」をとあるメディア系企業向けて書く(500~2000字) 

課題2:美について.スタジオジブリの「となりのトトロ」の森を見て「美しい!」と想い、結果(*1)ジブリのアニメータになった人物がいる。君は彼(*2)の作品を美しいと思うか?Yes/Noとその理由..*1:「ジブリがいっぱいコレクション」しか見ていません。実際の森を見たかどうかは不明。 *2: 次回のスタジオジブリの監督とします。直接の知り合いではない。

【グループ分け】
YES派
1123138,112314010231251123171112305711231561123040

NO派
112313411230331123144112313611230841123032
112300911231351123038112308211230681123182
112307411230441123157

上記リストに名前がない人は「YES派」でスタートしてもらいます。


【参考】
昨年の受講生のご意見

この課題は男鹿和雄さんのことを具体的に示しているのではないのですが、「トトロの森」を描いたのは紛れも無くこの人なので紹介しておきます。

Wikipedia「男鹿和雄」

ジブリの絵職人 男鹿和雄展-トトロの森を描いた人。

ジブリの「世界」を描く男 男鹿和雄さんに聞く
 
「新潟の棚田描きたい」 ジブリの絵職人・男鹿和雄さんに聞く

【板書】


学籍番号
感想
講義の感想
-----------------
1123138
Yes
●課題1:自己紹介●
今や純粋なファンやオタクや変態にとっての大イベントであるコミックマーケット。
この大学3年生の時点で夢と希望を提供する側として参加をしている私には、
メディア系の出版や広告に対してそれはそれは大きな貢献をすることでしょう。
自分が好きだと思ったものを絵や漫画等へと書き起こし、
それを印刷所へ注文して薄くとも立派な本をつくり上げ、
それを魅力的に見える形としてディスプレイをし、
大勢の面前へと数々の夢を売っていくのであります。
企画、資金、計画、制作、発注、販売、広告、この全てを一人で経験できているのですから、
出版や広告の企業にはとにかくもってこいの人材でしょう。
小さな身体と脳みそに、発想力と行動力、そして勇気と希望と夢といろいろな何かが
はちきれんばかりに詰まっています。
天が呼ぶ、地が呼ぶ、同士が呼ぶ!の声があると信じ、
私の行動理念が確立されているのです。

●課題2:“トトロの森”のアニメーター●
2-1 Yes
2-2 トトロの森に入れ込んだ結果、ジブリのアニメーターとして就職するにまで
至った彼のことであるから、「ジブリ」や「トトロの森」という要素に密接に関わるものや、
類似した情報のみが強く記憶や経験に残っていったのだろうと考える。
すると、”彼自身の魅力”と”彼の中の「ジブリ」らしさの塊”というたった2つの要素だけが残り、
余分な混じりけの無いものが創りだされることになるだろう。
また、ジブリの世界観は彼にとっての「テーマ」ではなく、
ものを創りだすための「画材」としての助力になり、
ジブリによって火をつけられた”彼の世界観”の無限大の広がり方は、
ひとつの確立した美しさとして開花するのではないのだろうか。
-----------------
1123140
Yes
1123140
1:前回からよりブラッシュアップした「面白い自己PR」をとあるメディア系企業にむけて書く
自分はよくわからない人間です。他人からも何を考えているかわからない、などいわれます。でもそんな自分のいいところはどんな人に対してもわけ隔てなく接することができることや、仕事にまじめでバイトなどでも自分のする範囲だけでなく他人のすることも積極的に手伝うなど仕事には真面目に取り組む一面もります。自分は基本的にはまじめですが不真面目な面もあります。仕事にはまじめなのですがほかの関係ないことなどには本当に無関心で手も口も出さないこともあります。しかも頑固なので決めたことには一歩も引かないところもあるので、筋金入りの頑固ともいえます。
 話は変わりまして自分は昔からゲームをプレイすることが昔から好きではまってしまったら最後で飽きるまでとことんやりつくほどのゲームが好きです。頑固な性分のせいかプライドが高いのかゲームは自分の満足するところまでプレイし、他人より劣っている部分は努力して勝とうともするところもあります。今ではゲームをプレイするだけではなく、作ってみたいと思うようになりました。様々なプログラミング言語などを講義や独学で勉強したりしました、それによりゲームの作ることの難しさや大変さなどを学習することができました。それでもゲームを作ることを続けたいと思います。この部分に関して自分の頑固な部分が生きていると感じるところです。
2:となりのトトロの森を見て「美しい」とおもいアニメータになった人物がいる。彼の作品が美しいと思うか。
・yes
・理由
もし自分がそういう立場にあるならばジブリをもとにしつつジブリの作品を超えるような作品を作ろうと思うからです。
-----------------
1023125
Yes-L
今回の講義
・study-learnの違い
study:勉強、教わるものではなく、学ぶもの。
learn:習う、教えることが出来る。
・アートとはなにか?
アートとデザインの違いはなにか
予測:
アートは人の手が加えられていない自然をそのままを表現するもの。
デザインは人の手が加えられ、アレンジして表現するもの。
・サイエンス、テクノロジー、エンジニアリング
サイエンス:不明なものを体系づけて明らかにする。
テクノロジー:技術
エンジニアリング:その行為
課題
・トトロの森を見て美しいと思った人が作った作品は美しいか?
美しい
何かに影響されて作られようが、作品自体が劣化するわけではない。
・自己PR
私はどのような状況でも冷静に判断ができる。物事を主観だけで捉えず、相手の視点や客観に立って考え、的確な判断ができる。自分の主張だけを一方的に押し付けず、相手の意見も取り入れ、お互いにとって出来るだけ最良な判断を行える。
-----------------
1123134
非公開でお願いします。
-----------------
1123033
N
今回の講義の内容
・4年生大学の話
・study Learnの違い
・アートとデザインの違い
・作文のポイント
・次回やる内容
を学んだ。次回の課題は何を美しいと感じたのかわからなかった。
今日の課題:前回からよりブラッシュアップした「面白い自己PR」をとあるメディア系企業に向けて書く。(MAX2000字)
・私の強みは、求められていることを正しく認識し、臨機応変に対応できる「状況判断力」です。
・私はガソリンスタンドのアルバイトをしていた時の主な仕事は、お客様の車を給油レーンまで誘導することでした。その際私は他の店員の動きを見て、後に来られるお客様の邪魔にならないようにするにはどのレーンに誘導すればいいのか、また、店員がお客様になにかあった時にすぐに対応できるレーンを探すといった考えを1秒以下で決めなければなりませんでしたが、この強みのおかげでお客様にストレスを与えることなく、無事に誘導することができていました。
・更にこの経験から私は、この強みをチームワークを円満にできる技術を学びました。これは周囲を広い視野で見渡し、人手が足りなくなった場所へすぐに入れるので、チームで行動する際には必ずお役に立てるとかんがえています。
-----------------
1123144
Yes
「面白い自己紹介PR」
 私の特徴は「周りのモチベーションを高めることができること」です。
幼い頃はあまり活発な子供ではありませんでしたが、小学校の時に転校を経験しました。
転校先のクラスに対して、多くの不安や期待がありました。
そこで、慣れない環境ではありましたが、自分とクラスの不安を払拭するために自分から進んで話しかけクラスを盛り上げました。
その時から自分の気持ちの高さが相手にも伝わるのだと分かりました。
それが私の強みの原点だと思います。
 小学校から高校まで運動部に所属していましたが、試合に勝てずチームの士気が下がってしまうこともありました。
しかし、そんな時こそ自分がチームメイトを励まし、誰よりも明るく、一生懸命に練習をすることで自然と士気を高めることができました。
 また、大学時代に行った複数人でのプロジェクト学習では、相手の意見と自分の意見を本気でぶつけ合うことでお互いの士気を高め合うことができました。
 大学までの経験から、他者の士気を上げるには「自分の為に全力を尽くす」といことが重要だと思いました。
貴社においては自分が誰よりも御社に尽くし、他者に自分の熱意や誠意を伝えることで良い影響を与え、社内の士気を高められると考えています。
スタジオジブリの”となりのトトロの森”を見て「美しい」と想い、結果ジブリのアニメータになった
人物がいる。君は彼の作品を美しいと思うか?
2-1 yes
2-2 ジブリというブランドが彼の作品を美しく見せると思う。そもそもジブリのアニメータになれた時点で実力はあるはず。
-----------------
1123171
Yes
講義の感想
今回は類義語についての話でした。
日本語にも類義語が多いが、英語の場合は訳の意味の違いが明確であり、日本語の類義語程の難しさが内容に思えました。
課題1:メディア企業向けの「面白い自己PR」
私は多くのことに理解を示すことができます。
それは、私が二次創作の小説をよく読んでいるからです。
初めは好きな作品等のごく少数しか読んでいませんでしたが、クロスものを通して複数の作品を読んでいくようになりました。
それにより、作品ごとの考え方、作者ごとの解釈の仕方と様々な見方があり、元が同じでも全くの別物と言えるものなどがあります。
それにより、様々な考え方に理解を示すことができます。、
課題2:ジブリ以外見ていないアニメータの作品は美しいか?
2-1:Yes or No
Yes
2-2:理由
質問に、学歴や作品制作等の経歴がなかったためそこを省いて考えるものとする。
分かっている中で鑑賞した作品が少なく、応用力に欠けるが、ジブリという作品においては、似たような画風が多く限定的ではあるが、その分能力がジブリ向けに磨かれているのではと、考えることができるからである。
-----------------
1123136
NR
就職に関して有利になる内容だと思いました。
1123084
No
メディアアート第2回(10/1)
s1123084
○講義内容
・4年生大学の内訳
・learn,studyの違い
・サイエンス,テクノロジー,エンジニアリングの違い
○課題1「前回からよりブラッシュアップした面白い自己PR」
 私は企画運営能力のある人間です。高校時代には生徒会に所属しており、私立故の旧態依然とした組織構成の問題点を見つけ出し、同年代のメンバーに声をかけ、それぞれの役職に就いて改善を行いました。そのうえで、一般生徒や顧問の先生方の協力を得て、それぞれの役職の仕事を一から組み直しました。また、生徒達を巻き込むため、文化祭や体育祭、オープンキャンパスなどのイベントを生徒主導の新しいイベントに作り変えることも行いました。それらの内容を正確に文書にして書き起こし、後進に伝えることを唯一の決まりとしています。大学時代では親族の結婚式の設定を業者の方と執り行いました。低予算にするために削減できるものはどれなのか、印象深いものに仕上げるために予算をかけなければならないのはどれなのか、など様々な経験をしました。また、その時に学んだことを活かし、現在進行形で親族の結婚式の設定を行っています。会場の選定から新郎新婦の衣装、食事、会場内での催しなど、ほぼすべての内容を企画し指示を出す形で進んでいます。これらによって培った知識や経験を活かすことで、御社でも様々な企画を立ち上げ運営することで貢献していきたいと考えています。
○課題2「スタジオジブリの「となりのトトロ」のトトロの森を見て美しいと感じ、結果ジブリのアニメーターになった人物がいる。君は彼の作品を美しいと思うか」
① NO
②私はこの問いに対してはNOと答えたいと思います。理由として、「トトロの森を描いた人物」と「彼」の美しいと感じたものが異なると思うからです。「トトロの森を描いた人物」はモチーフとなった現実の森を見て美しいと感じ、アニメーションとしてアレンジを加えて表現したはずです。しかし「彼」はそのアレンジを加えた森を美しいと感じてその後の作品を作るようです。もともと現実にあるものをリアルにしかしアニメーションに適した形で表現されているからこそ私たちも美しいと感じるのに、前提から異なってしまっているのでは美しいと感じられないのではないか、というのが私の意見です。
-----------------
1123032
NR
課題① あるメディア企業に向けた自己PRを500~2000字で書く。
 私は神奈川工科大学の鈴木久貴です。大学では情報メディアを専攻していました。大学の授業で生まれて初めてプログラミングを経験したのですが、その時からプログラミングが好きになりました。今までの経験言語はC, C++, Java, PHP, JavaScript, Python
です。大学三年の春からのバイトでHM Systems社でソーシャルアプリケーションのアルバイトをしたときには、HTML, CSSの経験をしたこともあります。
 また大学では情報メディアを専攻していたので、デザインやグラフィックスの勉強もしてきました。大学のメディア工房という委員会に所属していたときにはPhotoshopとIllustratorを使用して10月のカレンダーのデザインを担当しました。これらの経験は御社でもエンジニアとしてだけではなくデザイナー目線からの開発アプローチに役立てられると考えています。
 さらに私は大学内での授業のほかにもたくさんの経験をしたいと思い、学外での活動にも力を注いできました。学外コンテストではIVRCというバーチャルリアリティの国際的な学生コンテストと、ASIAGRAPHという学生対抗の3DCGアニメーションの世界大会に参加しました。IVRCでは私はプロジェクトマネージャの立場で参加し、チームは84件の応募の中から書類審査を通過することができました。しかし最終結果は次のプレゼンテーション審査で落選になりました。ASIAGRAPHではiCloneという3DCGアニメーションソフトを使用して映像制作を行い、100を超える応募の中から日本予選を通過する3作品に選ばれました。このプロジェクトでも私はプロジェクトマネージャとして参加しましたが、同時にアニメータとしても作業を進めました。しかし、こちらも世界には力及ばずにどちらのコンテストでも頂点を取れずに終わってしましました。このコンテストにプロジェクトマネージャとして参加した経験は御社での社員旅行や、プロジェクトの打ち上げなどの企画で活かせると思います。
 そのほかにも大学3年生から日本Androidの会でメインメンバーとして学生部というのを立ち上げました。そこでは現学生の意識向上のために様々なイベントを企画運営してきました。いままでたくさんの学生に有意義な時間だったと言ってもらえて、自分の活動が他人に評価されることの何とも言えない達成感とうれしさを感じました。そのため御社の大義名分である-Empowerment-にも強く共感致しました。
 また私は5人兄弟の長男という頼られてしまう立場にあるという面も持ち合わせています。父はパキスタン人で私は日本とパキスタンのハーフです。幼少期の頃からパキスタンと日本を行き来していたので、日本語と英語とウルドゥー語でのコミュニケーションが可能です。両親が異文化を理解してくれたおかげで、私は他の人に比べて異文化の理解が容易にできていると思います。それは大学の友人が海外留学で異文化理解に苦労しているときに強く実感しました。御社のような社内公用語が英語で、外国人の従業員が多い環境でも私ならいいコミュニケーションが築けると思います。
-----------------
1123009
No
講義の感想
ArtやDesignの違いを調べて単語単語の意味の違いを知り、自分にはまだまだ英語を知らないのだと改めて感じました。またLearnとStudyの違いを知って、私は色々な知識を習っているだけだったと思ったのと、これから何を学び究めるかを考えてみようと感じた。
課題Ⅰ「ブラッシュアップした自己紹介をメディア企業向けに書く」
参考企業「株式会社ブシロード」
 私は高校時代、放送部に所属していました。そこでは色々な作品を制作したりもしていましたが、そこで私はメンバー全員でものを作ることの重要さを学びました。作品の構成に煮詰まっていたとき、先輩や後輩が助言をくれたおかげで自分だけでは出来ない発想を盛り込むことが出来ました。逆に、私が考えたことが盛り込まれていたりと嬉しいこともありました。このことで私はみんなと協力して作ることの重要さ、そしてより良い人間関係を持つことが、作品にいい影響を
与えるということを知りました。
 他に、私はゲームが好きです。それはRPGみたいなひとりで楽しむ物もそうですが、なによりみんなで遊べる物がとても好きです。私は友人を作ることがあまり得意ではないですが、ゲームを通して知り合いになった人がいます。特に、TCGは初め高校の頃からの友人とやるだけだったのですが大学内でもやっている人が多く、色々な人と遊んでいる内に話しをするようになり知り合いになることが出来ました。そのことから私は、誰かと向き合いながら一緒に楽しめるというのは、ゲームにしか出来ないことだと思いました。私はゲームが得意でもないし、負けて悔しいとあたりまえのことも思いますが、やっぱりゲームを遊びたいと思っています。なぜなら向き合いながら遊ぶということは、そこに会話が生まれてお互いの理解をより深いものにすることだと思うからです。私はそういったみんなで楽しみながら交流出来るゲームを作っていけたらと思っています。
課題Ⅱ「トトロの森を美しいと思うか?」
私はNoと答えます。
理由は、彼はトトロの森を見て「美しい」と感じましたが、「となりのトトロ」という作品自体に対しては何の感慨も浮かべていません。確かにトトロの森を「美しい」と感じること自体は何も間違いではありません、ですがとなりのトトロはただの絵ではありません、アニメーション作品です。つまりとなりのトトロにはストーリーがあり、キャラクターがあり、舞台があり、動きがあります。となりのトトロという作品がその美しさを出すためには確かに絵の上手さも必要ですが、なにより「その絵にどんな想いが込められて描かれているのか」が私は重要だと思います。それは演出かもしれないし表現であるかもしれません、ですがそこには必ず意思と意図が込められているはずです。そして、彼が描く作品にそういった想いが込められていないのなら、私にとってはトトロの森ほどの美しさを感じず、ただの背景として見過ごされると思いました。
-----------------
1123057
Yes
今回の講義内容
・learnとstudyの違い
(learnは教えることができる、studyは教わるのではなく学ぶこと)
・4年生になるにあたり卒業研究に関すること
(自分の中で、世の中の中で何が課題なのか)
・アートとデザインはどこにあるのか
課題1「前回よりブラッシュアップした面白い自己紹介をあるメディア企業に向けて書く。
 自分はとにかくゲームが大好きです。子供のころにゲームボーイに夢中になってからさまざまなゲームをプレイしてきました。ジャンルとしては、RPG,アクション、シュミレーション、ミュージックなど幅広い種類を広く浅く経験してきました。近年はコンシューマーゲームではなく、オンラインゲームをプレイしています。ジャンルは、コンシューマーゲーム時代にはプレイしなかった「FPS」と呼ばれるもので、オンライン対戦型の銃を撃つゲームです。今オンラインゲームやコンシューマーゲームで「CoD」や「BF」などの作品によりFPSに注目が集まっています。積極的に大会にも参加し、全国best8に入賞した経験もあります。しかし、たかがゲームという方もいますが、チームでプレイすることが多いFPSというものは、判断力や指揮力を高められるものだと考えています。実際、FPSをすることにより注意力や知覚が活性化するという実験結果も出ています。少なからず「人格が怪しくなる」「犯罪につながる」いろんな意見で銃を撃つゲームを否定する人はいると思います。しかしその考え方を変えて、FPSを「将来の自分のため」というような形で世の中に普及できたらなと考えています。 
スタジオジブリの隣のトトロをみて美しいと思い、結果ジブリのアニメーターになった人物がいる。その彼の作品をみて美しいとおもうか。
回答:YES
理由:まず下手ならばジブリのアニメーターにはなれないと考えた。ある程度万人受けする絵がかけるからこそアニメーターになったとおもうので、彼の作品は美しいという意見です。
-----------------
1123135
No
未公開でお願いします。

講義の内容
・卒論及び卒研について
・似た単語の違い(例:StudyとLearn)
・時間の重要さ
・エントリーシート、作文

課題1:美とは何か
人によって感じるものは違いますが、私は"自然"だと思います。
人工的には表現できないものが多く、時が経つと変わっていきます。
何事においても不変なものは無く、いずれ朽ちていきます。
時間の流れをイメージでき、様々な色彩を楽しむことができる自然が美なのだと感じました。

課題2:
スタジオジブリの’となりのトトロの森’を見て
美しいと思い、結果ジブリのアニメーターになった人物がいた
その人の作品を見て美しいと思うか?
答えはNoです。
トトロの森しか見ていないこの人は
その森を再現、またはそれに近いものを描くと思われます。
そのためトトロの森と雰囲気の違う作品に携わった場合にも
この森のアレンジで臨む可能性が高いです。
結果その作品を見た人はその森に多少なりにも
違和感を感じる人が出るのではないでしょうか?
自分にとってこれが一番だ、という思い込みからくるものもあると思います。
-----------------
1123038
No
■面白い自己PR
 私はゲームが好きです。最近では特にスクウェア・エニックスが発売したロールプレイングゲーム「キングダムハーツ」に熱中しています。このゲームは、2002年から始まったスクウェア・エニックスとディズニーがコラボレーションした現在でも続いているシリーズ作品です。内容としては、第1作目が主人公の少年が突然の嵐で離れ離れになった親友2人を探すために仲間と共に行く手を阻む敵を倒しながらさまざまなディズニーの世界を旅するというものです。私がこのゲーム好きになった理由はストーリーの良さもありますが、主人公の少年に共感したことも大きな理由です。主人公の特徴は、どこにでもいる普通の少年が伝説の武器を手に入れるという設定であるため、自分自身が思っていることを相手に伝えているため共感しやすく感動したという点がこのゲームの良さだと思い、同時にゲームでプレイヤーに思いを伝えることが出来るということも知りました。1作目以外にも続編や外伝など多数の作品があり、やり込み要素も多彩です。
 このことから私は将来スクウェア・エニックスに就職し、私のゲームで多くの人に楽しんでいただくと共にゲームを通じて感動を与えたいと思っています。
■美について
 ①No
 ②背景は綺麗ですが、人の顔が少し険しいと思ったからです。
-----------------
1123082
【非公開でお願いします】
-----------------
1123068
No
本日の課題
1、「前回からよりブラッシュアップした面白い「自己PR」をとあるメディア系企業に向けて書いてみる」
私は特に目立った特技を持っているわけではないです。ただ、1つのことをやり遂げる事に関しては自信があります。
それもただ一人で黙々と作業をする事も苦ではなくまた、チーム一丸となって目標までがんばれると自負しています。
また何かを企画する事も好きで過去に某オンラインゲームの非公式大会のスタッフをしたこともあります。身内で企画し、登録用のフォームやルールや参加メンバー確認用のwikiを作り、参加申込者の管理とトーナメントの割り振りなどを担当していました。また自分でボイスチャットのサーバを管理しており常に20人程度のユーザが私のサーバを使ってほかの人とのコミュニケーションの場として利用しています。もし御社の元で働くことができるのであればいつかはイベントの企画を担当してみたいと思っております。よろしくお願いします。
2、となりのトトロの森を見て「美しい!」思い結果ジブリのアニメータになった人物がいる。君は彼の作品を美しいと思うか?
YesかNoかで言えばNoであると私は思う。しかし、完全にNoとはいい切れない。何故なら彼は森を見て美しいと思って彼なりに勉強し、監督まで上り詰めたが彼が美しいと思った森は宮崎監督がイメージした森でありそれを完璧に模範する事は難しい。模範した森を見た所で私たち赤の他人の視聴者からしたら森なんてただの背景に過ぎない。だが、キャラクターやストーリが感動するものであれば美しいなどの感情を抱くかもしれないが、逆につまらないものであればその様な感情は抱かないだろうと私は思う。よって彼が森をみて美しいと感じた所で彼自信の技量が上がるわけでもなくまた彼の作品を美しいと感じるのは各個人の感性によるのではないかと思う。
-----------------
1123182
No
講義内容
・アートとデザインについて
 デザインは設計的な部分も含めている。アートとは芸術その物を指す
・作文について
 大切なことは先に書くということが大事だということが理解できたのでこれからの作文に生かして活かしていきたい。
課題
美について
①前回からよりブラッシュアップした「面白い自己PR」をとあるメディア系企業に向けて書いてください(500~2000)
 私には、気になったことはすぐに調べ上げる情報収集能力と何でもやろうとする挑戦心の2つがあります。まず一つ目の情報収集についてです。私は、インターネットを日々利用し、様々な情報を集めています。もし、気になる事柄を見つけるとそのことに関してまずウェブサイトを見て調べ、更に気になったときは本で調べたり、実際に経験したりすることで知識を得ます。ただ情報を集めるだけでなく様々な賛否両論に対して様々な視点から考えることができ、実際に役立たせます。マスメディア系の企業には役立つ技術なはずです。2つ目の挑戦心についてです。私は、昔から様々な事に挑戦して来ました。武道や球技などの多くのスポーツや楽器や作曲など音楽活動もしました。高校では応援委員会の委員長を務めるなど他の人がやりたがらないこともしてきました。大学では音楽系サークルのサークル長もしています。このことでリーダーとしての経験もしました。この挑戦心と好奇心があれば私がやろうとしない仕事はありません。例え任された仕事が得意でなくとも努力しやり遂げます。この情報収集能力と挑戦心を組み合わせることでどんな仕事でも前向きに取り組み、新しいことにも挑戦して行く事ができます。
②スタジオジブリのトトロのモリをみて「美しい!」と想い、結果ジブリのアニメータになった人物がいる。君は彼の作品を美しいと思うか?
 私は、美しいとは思わない。トトロのモリをみて美しいと感じる人は世の中に沢山いる。美しいと感じてアニメーターになったら美しい作品が描けるなら多くの人がアニメーターになってしまう。
大事なのは、アニメーターになるためにどれだけ努力したかであり、美しいと思った事などは一切関係ないと考える。この人はジブリ以外にはあまり興味を持っていないという事なので
研究が足りないのではないかと思う。以上のことからこの人物が書いた作品は美しくはない。
-----------------
1123156
Yes
10/1レポート
課題1:メディア系の企業向けの自己PR文
 私は相手の想像した映像を具現化する技術に長けた人間です。
 映像を具現化するといっても用途と目的によって要望は様々で、その具現化の方法も
想像する人によって様々でした。
 「友人の欲望を形にする」、「結婚式のVTR」、「プロの監督ショートムービー」という私が携わった作品の中で印象深かった3種類の映像作成の時には同じ映像制作であるがそれぞれ以下のように違った心がけを持って制作を作業を行った。
「友人の欲望を形にする」
 同じ大学の生徒である友人とコンペティション用に3DCGアニメーションを作成した時は
原作を担当した友人の欲望を全て吐き出させた上でその欲望を整理し絵コンテに書き起
こす作業に力を注いだ。
 この時私が心がけたことは欲望を欠片も友人の中に残さないということである、そのために欲望がなくなるまで様々な質問を投げかけ友人の中の心残りをなくすことを最大の目的とした
「結婚式のVTR」
 対照的に姉に自分の結婚式の新郎新婦紹介VTR作成を頼まれたときは、依頼した姉自身に対してのサプライズ要素をいれ込まなければならなかったので、姉の要望の要点だけ聞き、
サプライズ要素として当日結婚式に来れない祖母のビデオレターを作成した。
 そのVTRを見て結婚式後に新郎が涙を流してくれたことを姉に聞き、嬉しく思ったことを今で
も鮮明に覚えている。
 この時心がけたことは依頼した姉の想いを形にするとともに結婚式というサプライズが重要な場所であることを利用して依頼人であり映像の内容を知っている姉にも感動を与えるということであった。
「プロ監督のショートムービー制作」 
 大学の教授でもある先生の作品を編集させていただく機会があり、この時にも上記の二つとは全く違うアプローチで作品制作を行うこととなった。
 この時の編集の仕事は監督の考えをそっくりそのまま映像に落とし込むことが仕事であった。この時に役に立ったのが今まで見てきた様々な映像作品であった。
 ドラマ、映画、アニメーション、CM、教材ビデオ、演劇ビデオといった今まで見てきた映像媒体が私の中で武器となり、その武器と監督が希望する映像がつながり映像が紡がれていった。
 この時心がけたことは監督が自分の見たことのない映像表現を要求するときに、それが既存の映像であればその映像を見て勉強をし、既存にない表現を求めているのであれば何度もチャレンジしトライ&エラーを繰り返そうということであった。
 大学では映像制作において相手の求めることに応じて変化し対応できる力を身に着けてきたと自負している。

課題2:スタジオジブリの「となりトトロの森」を見て美しいと思ってジブリのアニメーターになった    人物の描いた作品をみて面白いと思うか。YESかNOとその理由。
 私は面白いと考える。
 そのアニメーターが本物の大自然を見たことがないことは良いこととはいえないが、描かれた絵が大自然よりも全てにおいて劣っているとは言えないと私は考える。
 なぜなら大自然になくて作り物の絵にはあるものがあるからである。
 それは人の意志である。
 人の創造力と言ってもよいかもしれない。私はその創造力にこそ価値があると考える。
 大自然を写した写真であっても何を撮りたいかと考えシャッターを切るのは人間であり、自然を映した写真が芸術として扱われるのも、そこに写した人間の意志が乗り移っているからだと考える。
1123156 
-----------------
1123074
No
授業内容
・4年生の大学になぜ来るか?
・アートとデザインの違いは何か?どこにあるのか?
・自己紹介のポイント「大切なことは先に書く!」
本日の課題Ⅰ「パワーアップした自己紹介」
神奈川工科大学の情報学部情報メディア科3年です。プログラミングは苦手です。常に好奇心に溢れているため色々な事に首を突っ込んでは自滅しています。興味が持ったものには最後までやり遂げ、集中すると周りが見えなくなります。最近は弓道にお熱です。ひたすら弓道で”食うには?”と考えて生活しています。顔なじみの弓師に弟子入りしようかと本気で考えていたりもします。最近では本物の和弓を用いた電子弓というインターフェイスを東京工科大学が開発しました。本物の和弓を用いて「打った!」と言う感覚を体験するモノです。弓道の経験の視点からだけでなく弓の製作者の視点からも関われたらと本気で思っています。自分に維新が持てず世間話に関しては盛り上がった話はできませんが自分の知っている知識を話す、アドバイスをする事が好きなため話し始めると一人で話していることがしばしばあります。昨今ではメディアに精通した職業への就職を考えプログラミングの勉強や資格試験への挑戦をしてきました。就職へ見合った力がついたかわかりませんが上記でしるした用に興味を持ったものには最後までやり遂げたいと考えている為今回も自分のできるところまでやり遂げようと考えています。
本日の課題Ⅱ「"となりのトトロ"の森は美しいか?」
・Yes or No
 No!私は美しくないと思います。
・理由
 「見て書いたもの」になってしまうからです。それ以上のモノはその人には作れないと考えます.
-----------------
1123044
No
講義内容;4年生大学 なぜ来るか?、learnとstudyの違い、・アートとは何か?アートとデザインは何が違うのか?、”美について”
本日の重要なこと;「作文のポイント」大切なことは先に書く!!
本日の課題;①前回からよりブラッシュアップした「面白い自己PR」とあるメディア企業に向けて書いてください。
 (MAX2000MIN500)文字
遠い夢より目先の目標を大切にしています。
中高で常日頃、教師に「夢を持て」と言われ「13歳のハローワーク」を何度も読まされ夢の押し売りを受けて
無理やり上っ面だけの自分の夢を掲げたていました。
最近夢と言うものは掲げるものではなく小さいことを積み重ねて行くと自分のやりたいこと、向いていることが自ずと付いてくるものだと
悟り、一つ一つの目標をこなしていくことを心がけています。
現在は父の会社の事務作業の手伝いするために事務作業を総合的な分野でこなせるように広く浅く勉強中で
今稼動している会社のwebページよりクオリティの高いwebページ作成を目標にこの大学で勉強中です。
趣味はゲームで海外ゲームが大好きです。冬になったらスキーをします、5歳くらいからやっていて
国際スキー検定シルバーを持っています、この資格はどのくらいのものかと言うと、スキーのインストラクターのバイトができるくらいです。
最近はまっている事は討論番組、放送やコラムを見ることです。
自分の考えと違う意見を聞いて考え、自分の物事の考えに対す視野が広くなっていくことに楽しみを感じております。
機会があれば在学中に見る、聞くだけではなく、自分自身他の人と意見交換、ディベートをしたいと思っております。
②美について、スタジオジブリ「となりのトトロの森」を見て美しいと思える結果ジブリのアニメーターに
  なった人物がいる。君は彼の作品を美しいと思うか?
  *「ジブリがいっぱいコレクション」以外見ていません、彼は次回のジブリの監督
2-1
 答えはNo
2-2
彼の作品に対する視野の狭さである。彼はジブリがいっぱいコレクション以外森を見ていない。
ジブリしか見ていない彼にトトロの森を超える作品は作られるのか?トトロの森でさえ森のベースが存在している。
ジブリのトトロの森はベースが日本の本物の森である。彼はどうだろうか?
彼の場合ベースはトトロの森となる。彼の知っている森はジブリしか知らない、本物の森、他の作品の森を知らずにジブリ作品のみで
作られた作品は、ジブリの模倣、ジブリっぽいとしか感じられないと思われる。これは私は美しいとは思えない。
-----------------
1123157
No
[1] 前回から、よりブラッシュアップした「面白い自己PR」を
  とあるメディア企業に向けて書いてください
 私は、既存のものをより「面白く」することを考える人である。
 既存のものというのは、システムやゲームなどを含むコンテンツであり、
実際にはそれらを基に、どうしたら「面白く」なるだろうか、何と何を「組
み合わせる」と良いだろうかという事を常に考えています。
 最近の活動としては、ニコニコ自作ゲームフェスというものに「GLUT
TONY」というタイトルでエントリーしています。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm21962199?ref=search_tag_video
http://www.freem.ne.jp/win/game/5680
 私は、プログラマとして参加しています。二人のチームで制作していて、
もう一人の方は企画と画像編集を行っています。

[2] スタジオジブリの”となりのトトロ”の森を見て「美しい!」と想い
  結果ジブリのアニメーターになった人物がいる。
  君は彼の作品を美しいと思うか?
  2-1 Yes
  2-2 美しいと思うか?という問に対して、その対象がその人の書いた
   森ではなく作品となっているところに着目してみた。
    確かに、実物の森を見るわけでもなく、原画そのものを見て感銘
   を受けたアニメーターは、その人に限らずいるわけであり、よくあ
   りそうなところでいうと、現物を見ていないのに美しいものが書け
   るはずがない、そう考える方も多いかと思いますが別に現物を見て
   それを写実的に表現したものが必ずしも美しいとも限らない。
    この場合においては、となりのトトロの森を見て感銘を受けた方
   は、実際にジブリの現場で働いていることを考えると、少なからず
   私どもとは比較し難い実力を持っていることは確かである。このこ
   とから、そのアニメーターの作品は美しいものと言えるのではない
   かと私は考えています。
-----------------
1123040
Yes
○今回の講義内容
4年制大学についてとその意味、4年生になると卒研、論文、発表する必要があり、文章が書けなくては非常に辛いということ。
研究を英単語にしたとき、Lab,Reserch,Studyなどについて。
アートとデザイン、サイエンスとテクノロジーとエンジニアリングの違い。
○本日の課題1「面白い自己PR」
 私は、楽に生きたいと思っています。
 ゲームを作るならば直接DirectXを使うよりEasy3DやDXLibなどのライブラリやHSPや"なでしこ"などのプログラミングツールを探して使い、面白そうな技術を見つけたときや今必要な技術について調べる時は英語サイトを読むよりまず日本語解説サイトや日本語翻訳済みサイトなどを探します。
 また、やろうと思ったことはとりあえずやってみるとも思っています。
 最新技術もとりあえずやってみる、作ろうと思ったならとりあえずやってみる、その御蔭でプログラミング技術は人並みにまで腕を上げることができましたが、やってみると思ったことはだいたい実現するまえにできないことに気づいてやめてしまう、現在も勉強中ということが多いので実現できなかったことの方が多いです。
 たとえば今悩んでいるFBX SDKについては頂点インデックス法線までは読み込めても、マテリアル、テクスチャー、ボーン、アニメーションの読み込みは現在も学習中であり、さらに資料がAutodeskの英語ドキュメントのみであり、日本語解説サイトもかなり少ない状況なのでFBX SDKを使ってゲームを作ろうと思っていましたが実現せずに終わりそうになってしまい非常に焦っています。
○本日の課題2
 スタジオジブリの"となりのトトロ"の森を見て、「美しい!」と想い、
 結果ジブリのアニメーターになった人物がいる。
 君は、彼の作品を美しいと思うか?
○2-1
Yes
○2-2 理由
ジブリのアニメーターになれるくらいの技術があると保証されているので、
彼の作品は美しい。

Comments