FINAL FANTASYⅩⅡ

あらすじ
 ダルマスカは、ロザリア・アルケイディアの2大帝国の領土の狭間に位置する小国であり、アルケイディアの半統治下にあった。飛空艇で大空を駆け回る義賊・空賊に憧れる少年ヴァンは、帝国の執政官・ヴェインに一泡吹かせようと、王家の宝を盗みに城へと侵入する。
登場人物
ヴァン
年齢:17歳 身長:170cm
ダルマスカ王国の首都ラバナスタの下層にあるダウンタウンに住んでおり、帝国兵を狙ってスリなどの軽犯罪に手を染めて糊口を凌いでいる。将来、空賊になることを夢見ており周囲の人間にその話を聞かせているが、実際は故郷を蹂躙する帝国に対して、何もできずにいる自分の気持ちを誤魔化すための言い訳でしかなかった
バルフレア
年齢:22歳 身長:183cm
近頃頭角を現してきた、最速の二つ名を持つ空賊。束縛されることを好しとせず、飛空艇シュトラールに乗って自由に世界を駆け巡る、「物語の主人公」を自称する。普段はやる気のないそぶりだが、アルケイディアやドラクロア研究所に関することになると真剣な表情を見せる。
フラン
年齢:不明 身長:187cm
バルフレアの良き相棒。空賊で、更にヒュムと行動を共にするという、ヴィエラ族としては珍しい存在である。しかしそのために、故郷にいる同族からは嫌われている。一族特有のミストへの敏感さに加え、魔法・武芸全般に通じ、機械にも強く、シュトラールの副操縦士も務める。寡黙で冷静沈着。
バッシュ・フォン・ローゼンバーグ
年齢:36歳 身長:180cm
ダルマスカ王国の将軍で、その正義感や、誠実さから広く国民に慕われていた。ナルビナ攻防戦ではラスラ王子を守りきれずに戦死させてしまった。 表向きでは2年前のダルマスカ国王暗殺事件の首謀者として処刑されたと公表されていたが、実際はナルビナ城塞の地下独房に幽閉されている。
アーシェ・バナルガン・ダルマスカ
年齢:19歳 身長:165cm
ダルマスカ王国唯一の王位継承者。アルケイディアとの戦争で兄達を全て失い、更にその後のアルケイディア侵攻により夫ラスラを失う。更には降伏条約調印に際して父ラミナスが信頼していたバッシュに刺殺されるという悲劇を味わう。その後、アルケイディアの公式発表で自殺したとされ、存在を抹消されてしまう。
パンネロ
年齢:16歳 身長:160cm
ヴァンの幼馴染。2年前の戦争で家族全員を失うも、両親の商売仲間だったミゲロの手伝いをしながら前向きに暮らしている。危なっかしいことに首を突っ込み、犯罪にも手を染めているヴァンのことを常に心配している。わりとしっかり者で逞しい
 
システムの特徴
・アクティブディメンションバトル (ADB)
 アクティブタイムバトルシステムの派生版
 フィールドと戦闘が一体化したシームレスバトルを採用、戦況がリアルタイムに変化する
・ガンビットシステム
 プレイヤーは戦闘メンバーの操作をガンビットで自動化できる。キャラの役割分担を明確化させ、         今までのRPGにありがちだった同じキー入力を手作業で繰り返す必要性は無い
 
 

YouTube 動画

Comments