Members‎ > ‎

Akihiko SHIRAI

白井 暁彦 博士(工学)
神奈川工科大学 情報メディア学科 准教授
担当科目:情報メディア基礎演習II、コンピュータアート、コンピュータゲーム(国際基督教大)、メディアアート技法(東京工業大)
研究分野:エンタテイメントシステム,コンテンツ工学の研究を中心に,メディアアート,インタラクティブ技術,バーチャルリアリティ,多重化映像システムなどの分野で技術・作品制作,振興支援を中心に活動している.著書にWiiリモコンをPCで使うためのプログラミング解説書「WiiRemoteプログラミング」(オーム社).
発表論文:Publications
略歴:1996年東京工芸大学工学部写真工学科卒,1998年東京工芸大学大学院工学研究科画像工学専攻修士課程修了.キヤノン,クライテリオン勤務を経て東京工業大学大学院総合理工学研究科知能システム科学専攻博士後期課程,2003年博士 (工学)の学位を取得.2003-2004年に財団法人NHKエンジニアリングサービス・次世代コンテント研究室,2004年末にフランスに渡り,ENSAM客員研究員.VRエンタテイメントテーマパークの設計に従事.2007年より帰国し,日本科学未来館科学コミュニケーター.4Kデジタルシネマ「かぐやの夢」のプロデューサーや,学生VRコンテストIVRC実行委員,デジタルコンテンツエキスポ「ConTEX」,「国際3Dフェア」実行委員. 東京工業大学世界文明センター非常勤講師,国際基督教大学非常勤講師.フランスLaval Virtual ReVolutionチェア.20104月より神奈川工科大学情報学部情報メディア学科,准教授.
Book "WiiRemote Programming" http://bit.ly/WiiRemote
Downloads: current past
Microsoft Academic http://j.mp/AkihikoShiraiMSA

ScritterH animated
【作品:ScritterHによる人間の内面についての考察】
※GIFアニメなのでダウンロードして表示すると面白いことが…

写真は高校時代から真面目にやりはじめました。
大学時代の半分はスタジオと暗室とロケで育ったようなものです。
演劇や芸能事務所に所属していた時代もあります。
特殊映像とスナップが好きで、気が付いたらデジタルに来てました。
当時はPhotoshop2.0ぐらいで、ものすごい高いMacを使って、
作品作ったり制作で稼いでいたわけですが、(銀塩・硬式)写真部からは破門に。その後、光情報処理研究室で拾っていただき、VRとヒューマンインタフェースに目覚め、自分で400FPS出る赤外線モーションキャプチャつくったり、インターネット以前のGUIベースのネットBBS作ったり、SIGGRAPHに作品だしたりゲーム会社の企画で内定もらったり、いろいろあったり。
(以後の歴史についてはWikipediaに乗ってるので検索してみるのもいいと思います)

最近は小説家デビューにむけて原稿執筆中。
「スマートフォン文学」という新しいジャンルで、
ライトノベルとハードSFの中間「ITSF」を書いています。
掲載誌は決まっているのですが発売が決まりましたらここで発表いたします。



Akihiko SHIRAI / Miraikan Science Communicator









Presentation at SIGGRAPH ASIA 2009



Twitter Icons

Twitter "o_ob" Icon Collections