Topics‎ > ‎News‎ > ‎

SIGGRAPH ASIA 2010 ソウルにて発表

posted Dec 17, 2010, 12:38 AM by Akihiko SHIRAI   [ updated Jan 3, 2011, 11:42 PM ]

神奈川工科大学は世界最大のコンピュータグラフィックスとインタラクティブ技術における国際会議「SIGGRAPH」のアジア開催版「SIGGRAPH ASIA 2010 Seoul」の公式ブロンズスポンサーです。

 白井研究室からは情報メディア学科の先生方と協力し、文化庁メディア芸術人材育成事業「SUSTANIME: アニメーションにおけるセルフプロデュースのための “iPhone/iPad”を用いたプラットフォームの構築」および、多重化映像システム「Scritter」を展示いたしました。

サスタニメの詳細についてはこちら

Comments